株式投資で稼ぐためのヒント

株式投資やFXにはリスクがあります。 投資金額やレバレッジには注意して投資してくださいね。 投資 初心者 本

トップ銘柄選びに迷ったら>D2C ビジネス 関連銘柄

D2Cビジネスモデルという言葉をご存知でしょうか

D2Cとは企業と顧客の新しい関係性で注目を集めているビジネスモデルのことらしい

D2CはDirect to Consumerの略で4つの特徴があります。

1.すべてを担う
2.自由度が高い、変化するポイントが多い
3.顧客からのフィードバックを得やすい環境
4.PDCAを早く回せる

何だか抽象的すぎて、いまいちピンとこない・・・

つまり企業が自ら商品を企画、製造、販売するビジネスモデルのことで過去にも存在していたが近年はアパレル、美容業界を中心にD2C事業が増加している。

別の表記ではDtoCとも呼ばれています

モノの販売方法のひとつで

1.自社製品を
2.自社ECサイトで
3.顧客に直接販売

・ネットを通じて企業と顧客が直接つながる
・人々の消費行動の変化
・企業と顧客の新しい関係性がうまれる

こちらの方が分かりやすいでしょうか

コロナ禍では消費者の行動が随分と変化していますからね。

このような形態の販売方法で最大の特徴はアマゾンや楽天ではなく自社ECサイト

アマゾンや楽天などにとっては警戒すべき販売方法ですね。


3686 DLE
2433 博報堂DY HD.
3092 ZOZO
3558 ロコンド
3985 テモナ
6069 トレンダーズ
7069 サイバー・バズ
8252 丸井グループ


楽天 → D2C「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略


Amazon → D2C「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略



トップ銘柄選びに迷ったら>お金の大学 投資だけがすべてじゃないことがよく分かる






株式投資をやっていると、いつも以上に、お金が集中する銘柄に偏りがあるのが実感できる。

コロナ禍においても増収増益を上げている銘柄に集中し日経平均全体を底上げしているように感じる。

このような状況下においては保有銘柄には気を付けなければ塩漬け銘柄ばかりなってしまう。

このような事態を避けるには単一銘柄に集中投資するよりも常に10~20銘柄の入れ替え作業が重要のように思います。

もちろん永遠に騰がり続ける銘柄など存在せず上がったり下がったりを繰り返しながら業績の良い銘柄は上がり続けていきます。

普段の株取引から視点をずらした銘柄選びが大事。





お金の大学では一生、お金に困らない5つの視点を詳しく伝授してくれる、いわゆる生きていくためのお金の使い方を勉強できます。


その5つの視点とは

「貯める、稼ぐ、増やす、守る、使う」

お金を貯める力をつけるには

・通信費
・光熱費
・保険
・家
・車
・税金

などのいわゆる、6大固定費の見直しが必要です。

簡単なところではスマホをSIMに乗り換えるだけで月5000円安くなると年間6万円の支出を抑えられる。


毎日の生活の中で支出を減らすのは一番の投資先と言えるでしょう。

支出が減れば収入アップの手立てを考えましょう

条件の良い転職や副業は収入アップの近道

メルカリやせどり、プログラミングまでの解説があり収入に直結することから始めてみよう。


お金を増やすためには投資家にピッタリの方法を伝授

株、債券、不動産など金融商品の特徴を分かりやすく説明しています。


収入や資産が増えていく中で、お金の守り方や使い方までも教えてくれます。

お金は、やっぱり有効に使ってこそ人生を豊かにしてくれます。



楽天 → 本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]


アマゾン → 本当の自由を手に入れるお金の大学



トップ新型コロナウイルス関連銘柄>新型コロナワクチン 関連銘柄 日本





2191 テラ
2020年5月14日より新型コロナウイルスに対しての幹細胞治療の臨床試験を開始
臨床試験はメキシコで行われている。
新型コロナウイルス抗体検査キットの日本国内における迅速な普及を目指している。
感度:93.75%(95%CI:88.06~97.26%)、
特異度:96.40%(95%CI:92.26~97.78%)の高い検査精度
検査所要時間はわずか15~20分


2269 明治 HD
新型コロナウイルス感染症に対する不活化ワクチンの開発


2370 メディネット
自家樹状細胞ワクチン開発で共同研究契約を締結
2021年中ごろまでの第一相治験の開始予定


2372 アイロムグループ
気道親和性センダイウイルスベクターによる新型コロナウイルスワクチンの開発
子会社IDファーマが新型コロナウイルスのワクチン開発で中国の上海公衆衛生臨床センターと合意
新型コロナウイルスワクチン開発の非臨床試験における血清 IgG/IgA 抗体価双方の顕著な上昇の確認


4188 三菱ケミカル HD
メディカゴ社のVLPワクチンは遺伝子情報を持たず安全性が高いとされている。


4507 塩野義製薬
新型コロナウイルス感染症に対するワクチン開発
BEVSを活用した組み換えタンパク抗原の作成も進行中
UMNファーマが参画


4563 アンジェス
新型コロナウイルスを標的としたワクチンの実用化開発
新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンは、感染の足掛かりとなるタンパク質である、スパイクをコードしたプラスミドDNAワクチンです。中身が空っぽで無害なスパイクだけを体内に発現させ抗体を作るため、病原性を全く持っておらず安全である。
2020年11月13日、Vasomune社と共同開発を進めているCOVID-19治療薬「AV-001」の米国臨床開発開始
https://www.anges.co.jp/pdf_news/public/dkJ6aZvT4Md62ToqOWdrlXS4y3EPecPt.pdf
2020年11月20日、新型コロナウイルスDNAワクチン: 第2/3相臨床試験について
https://www.anges.co.jp/pdf_news/public/hYbPKBHSdQMD9pG3d0LJCmgd1U0OAXPD.pdf


4564 オンコセラピー・サイエンス
ウイルスの突然変異に対応、自己免疫応答を誘導しない安全性の高い開発候補品を見出すことに成功しており、特許の出願を完了
当社連結子会社である株式会社 Cancer Precision Medicineは新たに新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の PCR 検査の実施体制を整備し受託開始


4568 第一三共
2021年春ごろのワクチン接種開始を目指す
動物モデルを用いた試作mRNAワクチンの薬理評価にて新型コロナウイルスに対して抗体価が上昇している結果が得られる。
この結果を受け当社は、本mRNAワクチンの開発を最優先プロジェクトの1つに位置づけ供給体制の整備を図るとともに2021年3月頃の臨床試験開始を目指す。


4571 ナノキャリア
mRNAワクチン製剤の最適化を半年以内に達成できる発表している


4978 リプロセル
ベルギーeTheRNAが中心のコロナウイルスワクチン開発を目指す国際的研究コンソーシアムに参加
感染リスクの高い医療従事者などをターゲットに鼻腔内投与のワクチン効果に期待
新型コロナウイルスが変異した場合にもワクチン効果が維持されるようデザインする


5201 AGC
Novavaxの新型コロナウイルス感染症ワクチン候補アジュバントの製造受託規模を拡大



楽天 → 使い捨てマスク 在庫あり マスク 50枚


トップ株式用語 検索>継続前提に重要事象と疑義注記の違い

なにやら重要事象とか疑義注記とか難しい言い方で「相当ヤバイ」のかと思ってしまう株式用語


基本として倒産リスクが高いのは疑義注記


重要事象は厳密な定義はないようですが通常よりは高いと思っていた方がよさそう

監査法人の匙加減の部分もありますがリスクは明らかに存在していますが外れると株価が騰がる要因も含んでいますから購入の際の検討材料に入れておいても良いですね

つまり重要事象は、あまり気にしなくてもいいのですが疑義注記は危ないことが多い。

コロナウイルスの影響で増えることが予想されているのが疑義注記

疑義注記銘柄の一例では

ジャパンディスプレー
ペッパーフード
大塚家具
フルッタフルッタ
小僧寿し
オンキョー
クレア
アジア開発

などなど、株の取引きをしている方なら一見して「ヤバイ」と思う銘柄ばかりですが、大塚家具はヤマダ電機の子会社化により当面は倒産のリスクがなくなったとして株価の上昇につながっています。


疑義注記のパターン

・大赤字である
・違法・不正行為をしている

疑義注記が回復しなかった場合はそのまま倒産に至るケースがあります。

債務超過、負債過多、増資の引受先がない、などの場合は要注意銘柄と言えるでしょう。



トップ本・電子書籍 おすすめ>バカでも稼げる米国株 高配当投資とは




コロナ禍においても、まったく暴落することのない米国株

日本もダウに引きずられて、爆下げすることもなく安定したスタンスを保っている。

日本の株の高止まり感からなのか、大型株には少し手を出しづらくなっている気配すらある。

日本株に躊躇した時に参考にしてほしい株が米国株

米国株の良いところは、よほど信頼性のない株を買わない限り、中長期に外す株が少ない

コロナで実損が出た方でもダウはすでに半分以上、戻っているワケだから中長期的には強いとしか言いようがない。

ドルコスト平均法が理解できれば、この本の内容は分かったも同然であり、迷いなく長期積立にトライできるので、その点では初心者向けと言えるでしょう。

米国株の増配・高配当株を再投資して複利で資産を膨らませる方法、と分かれば黙っていても儲かることが目に見えている。

ただGAFAの前段階のFAAMGだと情報の古さは否めない

また、すぐに結果を出したい、長期投資は良く知っている、文脈が乱暴と感じる方には不向きなのかも知れません。

最近、投資を始めた方、長期の資産形成。運用を考えている方、短期投資で損をした、という方にはお勧めの投資本です。


楽天 → バカでも稼げる「米国株」高配当投資


アマゾン → バカでも稼げる 「米国株」高配当投資



↑このページのトップヘ